外見や技術を磨くだけではダメ。DEEP ESSENTIAL安西ねねが考えるメンズエステとは

お客さまのニーズを掴むことが大切」。そう話すのはDEEP ESSENTIALの安西ねねさん。そんな安西さんが、これまでお客さまとどう向き合ってきたのかを聞いてきました。

「ちゃんと力になれたんだな」と思えるのが嬉しい

── なぜメンズエステで働こうと思ったんですか?

安西ねねさん オイルトリートメントが好きで、自分もよく行きますし、人にトリートメントするのも好きなんです。元々、レディースエステで働いていたので、トリートメントやアロマの勉強はしていました。男性相手の接客経験もあるので、それも活かせそうだなと思ったのもきっかけですね。

── ありがとうございます。どんなお客さまに来てもらえると嬉しいですか?

安西ねねさん ノリがいい人、笑い合える人が好きですね。あと、ちょっと変態も好きです(笑)

── ちょっと変態!笑

安西ねねさん はい、ちょっとだけ変態な方が好みですね(笑)

── いいですね(笑)。メンズエステを「やっててよかったな」と思う瞬間ってどんなときですか? 達成感を感じるときとか。

安西ねねさん やっぱり満足していただいて褒められるときでしょうか。「来てよかった」「これまで受けたトリートメントのなかで、3本の指に入る」「(体だけでなく、)心も癒されたよ」と言われたときは、本当に嬉しかったですね。

あ〜私、ちゃんと力になれたんだな」と思えました。そういうときに、この仕事をやっててよかったなと思いますね。

実は〇〇〇〇〇〇〇が好き

── プライベートはどんな風に過ごしていますか? ストレス発散など、どうされてるのかなと思って。

安西ねねさん お酒を飲むのが好きなので、友だちと女子会したりしています。みんなでワイワイするのが好きですね。

ストレス発散は、音楽をガンガンにかけて聴くことでしょうか(笑)。トランスが好きで、よく聴いています。

── 好きそう! 見た目のイメージ通りです(笑)。

安西ねねさん あとは、サウナとジムに行くのも好きですね。適度に絞ってスタイルを維持しないと……。

── そのスタイルは努力の結晶なんですね!

安西ねねさん 実はセーラームーンが好きで、セーラームーンのコスプレがしたくて……。あの格好ってスタイル重要じゃないですか(笑)

── えっ、それはめちゃくちゃ意外でした(笑)。そんな一面もお持ちなんですね!

安西ねねさん 去年のハロウィンもセーラームーンのコスプレだったんですよ〜。しかも、結構ガチで(笑)

ストレスが少ない環境に身を置く

── このお店って店舗型じゃないですか? ワンルームが多いなか、どうしてこのお店を選んだのかなと。

安西ねねさん 私、店舗型のほうが好きなんですよね。前のお店も店舗型でしたし。

ただ、今のお店のほうが働きやすいと感じています。スタッフさんがよく話を聞いてくれるし、自分と相性がいいような気がして。

── と、言いますと?

以前、肌荒れがひどくて悩んでいたのですが、今のお店で働くようになってからはそれがありません。肌ってストレスとか精神面の影響も大きいっていうじゃないですか? お客さまもみんな良い方ですし、働く上でのストレスをあまり感じたことがありません

── 確かに重要ですよね。働く環境って。

安西ねねさん そうですね、そう思います。もちろん、人によって合う場所・合わない場所があると思うので、自分が働きやすい場所を見つけるのがいいと思います。

外見や技術を磨くだけではダメ

── これまでメンズエステを始めたきっかけやストレス発散法などを聞いてきましたが、お客さまとの向き合い方で気を付けていることはありますか?

安西ねねさん 「わからなかったら聞く」ということを心がけています。

始めたばかりのときはディープリンパとか、いわゆる“メンズエステらしさ”がわかりませんでした。そのため、お客さまからお叱りを受けることもありました。

だから、「どこが気持ちいいのか?」「どういう風にしてほしいのか?」を思い切って聞いてみることにしたんです。そうすると、色々と教えてくださいました。それを実践し、試行錯誤しているうちにお客さまも増えていき、次第にメンズエステにも慣れてきましたね。

私は、“お客さまに育てられた”と言っても、過言ではありません。ご指摘をくださったお客さまには感謝をしています。

── 素晴らしいですね。「素直であれ」と言われますが、意外と素直に受け入れることって難しいと思うので。

安西ねねさん 私なりに辿り着いた答えがあるのですが、メンズエステは「外見を磨く」「技術を磨く」だけではダメなんです。もちろん、外見も技術も磨くことは大切です。でも、それに加えて「ニーズを掴む」のが重要だと思っています。

だから私は、今後もこのスタイルを崩さないようにしたいと思っています。

── ありがとうございました。

インタビューを終えて

お客さまからお叱りを受けても腐らず、お客さまから教えてもらったことを素直に実践し続けた安西さん。

そんななかで見出した答えは、「お客さまのニーズを掴むことが重要」ということ。思い切ってお客さまに聞くことで、トリートメントの満足度を高めようとする姿勢は素晴らしいなと思いました。

まさに「素直は成長の秘訣である」ということを体現されているセラピストさんでした。

インタビュイー

安西ねね

安西ねね さん

▼安西ねねさんのメンズエステ体験はこちら▼

浜松町『DEEP ESSENTIAL(ディープエッセンシャル)』安西ねね -気持ちいいところを狙い撃ち-

安西ねねさんが所属している店舗

DEEP ESSENTIAL(ディープエッセンシャル)
DEEP ESSENTIAL(ディープエッセンシャル)
エリア川崎, 浜松町, 桜木町
業種メンズエステ
電話番号03-4500-8912
営業時間12:00〜翌5:00