馬車道『YOKOHAMA SPA(ヨコハマスパ)』椿じゅんな -憧れのあのヒトの秘め事……的なひととき-

はじめまして。

自称“メンエス中級者”、おならブー之介(@honora_ble)と申します。

この度、縁あってMEL blogさんにメンズエステ体験談を掲載いただくことになりました。

はじめてのメンズエステ体験記事なので「個人の感想です」感が強めかと思いますが、どうかお手柔らかにお願いいたします。

店舗情報

馬車道 YOKOHAMA SPA(ヨコハマスパ)
YOKOHAMA SPA(馬車道 メンズエステ)
サイトYKOHAMA SPA
電話080-4623-3215
「MELを見た」とお伝えください
最寄駅馬車道
ルームファミリータイプ
カード利用不可
営業時間12:00〜23:00

コース・お支払い

【総額】90分 15,000円
コース 90分15,000円

※2019/8/20 現在

セラピスト

椿じゅんな

椿じゅんな さん

黒髪ロング、いたずらっ子感丸出しの上目遣いが印象的なじゅんなさん。

ルックス・トリートメントもさることながら、距離感が絶妙で会話とドキドキのバランスが最高でした♪

身も心も委ねるだけで大満足!

ふじゅんな気持ちは不要です(“じゅんな”だけに)。

【公式】椿じゅんなさんのプロフィールはこちら

メンズエステ体験

最寄駅は「関内」もしくは「馬車道」ですが、土地勘がなくてよくわカンナイということもあり、少し早めに向かい、周辺を散策してから行きました。

憧れだった野毛の飲み屋街を通りましたが、日中だったのでどこも閉まっておりノーゲーム。

野毛だけに。

指定の場所に着き、電話すると、受付の女性が優しい声で案内してくれました。

しかもその説明がものすごく簡潔でわかりやすい。

そう、まさかこれが、

じゅんな沼の入口

だということをこのときの僕は知る由もなかったのです。

インターホンを押すや否や、食い気味で「ガチャガチャ」と音がして、現れたのはくりっとした目で上目遣いをする黒髪美人。

椿じゅんな

ブーしゃーーーん❤

と、即ハグ。

……美人!

……いや、美人だけど!!

めっっっちゃ、いたずらっ子の顔してる!

「いじられ」を極めし僕のブーセンサーが「この人には全幅の信頼おいてよし!」と、出会って2秒で判断させる逸材の予感。

その予感はすぐに的中。

軽く談笑して、

(そろそろ着替えるタイミングかな?)

おならブー之介

と思っても、一向に出ていく気配のないじゅんなさん。

あ、あのう。脱ぎますけど……

おならブー之介

椿じゅんな

ふふ、私、脱ぐのお手伝いするタイプなんです❤
(!?)

おならブー之介

椿じゅんな

トリートメントになるとあまりお顔見えないじゃないですか。だから❤

かわいさもさることながら、この理由の筋の通り具合に思わず膝を打ちました。

そこから距離が縮まるのはあっという間。

シャワーに向かうときの距離感も「付き合ってないけど絶対お互い好き」な時のソレで、

イチイチいい!

なんならシャワーの水滴のきめの細やかさまで「これもじゅんなさんの気配りでないか!?」と錯覚するほどでした。

そうなんです。

もうお気づきかもしれませんが、この時点で完璧にじゅんな沼にハマっています。

そして、もちろんトリートメントによって、さらなるじゅんな沼の深みにハマっていきます。

まずはうつ伏せから。

椿じゅんな

凝ってるところはありませんか?

メンエス中級者的には、これ結構悩む質問。

なぜなら瞬時に、

  1. 凝っている箇所を言う
  2. その箇所を多めにトリートメントされると予想
  3. ならいっそ、鼠径部やCKBがいい
  4. いや、鼠径部やCKBが凝るって何!?
  5. 下心が出過ぎ! 恥ずかしい!

と、自問自答が始まるからです。

なので、邪念を振り払うべく、僕は瞬時に、

肩ですね

おならブー之介

と答えるようにしています。

しかし、考えが甘かった。

某有名マンガの元会長が言うところの「そりゃ悪手だろ蟻んコ」なりに甘かった。

椿じゅんな

わかりました❤

予想に反して、うつ伏せの僕に覆いかぶさるじゅんなさん。

しっかり肩をほぐされているのに、密着感とお互いの何かしらがこつん……こつん……と当たる感じが妙に新鮮でドキドキしました。

本当イチイチいい……。

普段、僕はセラピストさんとの会話も好きなので、前半におしゃべりタイム、後半に「すん」と大人しくなるドキドキタイムとはっきりしがちなのですが、じゅんなさんはそのドキドキとおしゃべりがものすごく自然に切り替わるので、プライベートな相手といる感じがすごいです。

そのせいか、いつもはメガネを外しているので、あまり見えないトリートメントに興味が湧き、壁に立てかけてある鏡を見てみました。

トリートメントはちょうどうつ伏せが終わり、横向きで鼠径部周辺に差しかかったときのことです。

……綺麗だ。

視力0.03の僕にもはっきりとわかるくらい、じゅんなさんのトリートメントの所作は美しくて、

まるで自分が楽器になったかのような気分でした。

見ているだけで謎の高揚感があります。

なんか僕、チェロみたいですね

おならブー之介

椿じゅんな

……(笑)

はい、見事にスベりました。

それでも優しいじゅんなさんは、

椿じゅんな

こんな感じですか?

と、より演奏家っぽくトリートメントしてふざけてくれる優しさ。

もう本当イチイチいい……。

トリートメントはあっという間に仰向けに。

最初は頭のトリートメント。

指の位置と強さが絶妙で、自分のすべてを把握されているような感覚。

これだけを受けてきたと言ってもいいくらい気持ちいいのですが……

それもまた甘かった。

しばらくすると、するすると頭上から細くしなやかな手が伸び、胸からヘソ、鼠径部へ。

その間の密着……というより、繰り返される手技にドキドキがどんどん高まっていきます。

あ、あのぅ。(めちゃくちゃ気持ちいい)

おならブー之介

椿じゅんな

ん? なぁに?
いえ、なんでもないです。(めちゃくちゃ気持ちいい)

おならブー之介

何か言いたくなるなるけど、何も言わせない……。

そんなあざとさの暴力に、

僕は思考停止しました。

このあたりが個人的ハイライト。

もちろん、そこからさらに怒涛のカエル足から添い寝風と贅沢タイムが続きます。

なんか今日はすべてがイチイチいいなぁ。なんなら、最初の電話の案内からよかったなぁ

おならブー之介

椿じゅんな

あれ私ですよ❤
あっ、そうなの?

おならブー之介

椿じゅんな

ブーしゃん、予約の名前「〇〇」なんだ〜って思った❤

なにこれ……すげえ恥ずかしい。

気がつけば、あっという間の90分でした。

一言で例えるなら、じゅんなさんは、

もてなしを極めた小悪魔。

それぞれのお客さんと特別な関係性を築くのが得意で、しかもそれがすごく自然。

一歩扉をくぐれば、ハマること間違いなしのじゅんな沼でした。

僕のオススメの妄想は「憧れの大学の先輩の家に宿泊」という設定です。

次はぜひ120分で伺います!

まとめ

今回のメンズエステ体験
店舗YOKOHAMA SPA
最寄駅馬車道
セラピスト椿じゅんな さん
コースコース 90分
総額15,000円

※個人の体験であり、内容を保証するものではありません