MEL Premium Passが使えるメンズエステ

渋谷『No Name』キミの桃ソーダ〜現状に留まらず進化し続ける〜

by おちゃっそー

仕事終わり、疲れた体を癒やすためにメンズエステへ。渋谷『No Name』で、あるセラピストさんと再会を果たす。久しぶりに会ったそのセラピストさんは大きく進化を遂げていた。前回以上にドキドキし、さらなる魅力を感じたメンズエステ体験。

店舗情報

店舗名No Name
エリア渋谷
部屋ワンルーム
営業時間12:00〜翌5:00
カード利用可

渋谷から10分ほど歩いたところにあるマンションに入っている。神泉から歩いたほうが近いので、井の頭線で来れるなら、そちらを選択するのがベターだ。

部屋はワンルーム。バスルームがなかなかのサプライズなので、シャワーの時間を楽しみにしてほしい。(もちろん1人で入るのだが、)思い出しただけでソワソワする。

コース/お支払い

今回は90分コースを選択。オプションはおすすめされたものを付けて、お支払いは20,000円だった。

内訳
  • コース90分(16,000円)
  • ディープリンパ(1,000円)
  • 衣装チェンジ(2,000円)
  • ネット指名(1,000円)

セラピスト

今回担当してくれたセラピストさんは、キミの桃ソーダさん。

サイトではこんな紹介が……

過去にもメンズエステ経験があり、前店舗でも人気のセラピストだった彼女。本当に可愛いです。見た目年齢22歳。スレンダーではありません。ぽっちゃりでもありません。“ちょうど良い”“エロい”とはまさにこのこと。26歳とは思えない笑顔と瞳が印象的な童顔フェイスそれとは対照的な色気と妙な落ち着き。このアンバランスさが気付けば世の男性を虜にしてしまう…ご来店の際は彼女にハマってしまう覚悟でどうぞお越しくださいませ。後悔はさせません!

恵比寿の某店で会ったときよりも進化していた。施術中のドキドキが増している。また、それだけではなく、ほぐしの技術も向上していた。現状に留まることを知らないとは、まさにこのことである。

そして、名付け親のセンス。面白い名前なので、気になっている人も多いだろう。なんて呼べばいいのか迷うが、それもキミの桃ソーダさんと相談すればいいと思う。

施術

外は突然の雨。あいにく傘を持っておらず、少し濡れてしまったが、久しぶり再会にワクワクした。

キミの桃ソーダ

はーい❤ 久しぶり❤
久しぶり!

おちゃっそー

ついに再会。以前会ったときはかなり緊張していたが、今日はそうでもない。親しみやすい性格で、一度会えばすぐに仲良くなれる。そんなセラピストさんだからだ。

部屋に案内され、ソファーに座る。懐かしさのあまり、軽く話し込んでしまった。本当に話しやすい。

このお店は初めてということもあり、コース説明を受ける。オプションに、セラピストオリジナルオプションがあるので、気になったら聞いてみてほしい。

シャワーを浴びるため、バスルームへ案内される。そこで一瞬驚いた。バスルームが〇〇になっている。海外ではよく見ることはあるが、日本だとあまり見ない(?)ような気がする。

軽くソワソワしながらシャワーを終え、うつ伏せからスタート。

キミの桃ソーダ

じゃあ、始めるね❤

まずはドライトリートメントで全身をほぐしていく。さわっと触れてくる印象だったが、しっかり圧をかけてほぐしてくれた。ほぐしの技術が大きく向上している。かなり気持ちよく、疲れた体にガツンッと効いた。

めっちゃ上手くなってるやん!

おちゃっそー

キミの桃ソーダ

せやろ? ありがとー❤

きっと練習し続けているのだろう。その結果がここに現れている。

オイルトリートメントも、もちろん上手くなっている。全身にオイルをスーッと流し、丁寧にほぐしていく。これはたまらないし、思わず寝てしまうかと思うくらい気持ちいい

キミの桃ソーダ

カエル足で❤

ここで片足ずつカエル足になる。内ももからSKBにかけて、グイッと腕を入れてくる。そしてそのまま、ゆっくりスーッと戻す。この繰り返し。腕や指、緩急の使い方が上手でドキドキする。

平静を装ってはいたが、身も心もトロトロにされていた。きっとバレバレだっただろう。ただ、本当に癒やされる。

キミの桃ソーダ

4TBする? しない? する?
う〜ん……する!

おちゃっそー

キミの桃ソーダ

じゃあ、4TBになって❤

一瞬、どちらを選べばいいか分からない問いかけだったが、ここは素直にお願いした。4TBになると、OK2からSKBをふわっと触れてくる。そのままスーッと腕を動かし、お腹をさわさわ。

そして、後ろから抱きかかえるようにデコルテ周りをさわさわ。指がCKBにも軽く挨拶したが、それもご愛嬌。4TBの体勢で体がピクッと反応し、ドキドキが止まらない状態になった。

キミの桃ソーダ

最後は仰向けで❤

キミの桃ソーダさんにジーッと見られる。思い出した、この目で見られると弱い。にらめっこは強いタイプだと思っていたが、ここでは負けてしまう。当然、負けでいい。

隣で添い寝風になり、密着しながらSKBやデコルテをさわさわ。ただでさえドキドキしているのに、顔の距離がとても近い。思わず目をそらしてしまうも、キミの桃ソーダさんの視線は感じる。この瞬間、ドキドキしすぎてどうしたらいいか分からなかった

キミの桃ソーダ

はい……お疲れ様でした❤

魅了され、トロンとしていたら、ここで終了。楽しく癒やされ、適度にドキドキさせられた90分は、あっという間だった。

(120分にするべきだったかな……?)

おちゃっそー

前回よりも上手くなっていたキミの桃ソーダさん。日々の努力で進化し続けるその姿は尊敬に値する。

今後、メンズエステセラピストとしてどうなっていくのかが、とても気になるところ。引き続き、注目し続けたい。

※個人の体験であり、内容を保証するものではありません